こんな果樹園

       
 
クリックで拡大

生みの親 曽根悦夫氏 
ネクタリンの秀峰が生まれた農園です。秀峰品種は、ネクタリンの中でも大玉の品種で、秋口に収穫される最後の品種です。そのため、木になっている期間が長いことから熟成され濃厚な味わいになっています。酸味の中にあるほのかな甘みが特徴のネクタリンです。残念ながら当園での栽培はしていません。
南斜面の農園にさわやかに
流れる風、溢れる太陽の
光、ほどよい暖かさに寒さ
そんな恵まれた気候で
果物が育ちます。

 
クリックで拡大

 果樹園連絡先  曽根理恵子
〒386-0005 長野県上田市古里202-4
電話:0268-24-0553
 

ページのトップへ戻る